民法

アウトプット

民法 復習 通謀虚偽表示

今回はアウトプットです。 1、A・Bが通謀し、AがBに売却したと仮装した。Bが通謀に対して善意無過失のCに転売した。AはBから請求されたならば、Bに引き渡さなければならない。 2、A・Bが通謀し、Aの債権をBに...
アウトプット

民法 復習 時効2

タイトルに番号を振っていたのですが、一旦止めます。どうもグーグルのお気に召さなかったみたいで、”民法””番号”を全体に削除したら、検索順位がかなり上がったようです。 なのでアウトプットの文字も消します。ただし代用が思いつかない、しば...
アウトプット

民法 復習 時効1

1、BがAに債権を、AがCに債権を持っていたとする。BがAに代位してAのCに対する債権について裁判上の請求をCにした場合、AC間の債権の時効は完成猶予される。 2、不動産の競売手続きにおいて、その不動産に抵当権設定をしていた...
アウトプット

民法 復習 代理2

ほないきまひょか。 1, 代理人が復代理人を選任したときは、代理人は代理権を行使することができない 2, 復代理人の代理権は、代理人の代理権が消滅した場合も消滅しない 3, 本人の承諾を得て選任した復代理...
アウトプット

民法 復習 代理1

さて題名アウトプットと名付けたこの回からは、過去問を解いた上での不明だった点、要点をまとめていくよ! ぶっちゃけいちいち公開しないでエクセルでやれって話だけどさ、ブログ形式の方がサボらないから許してやってね! それにさ、前に言...
タイトルとURLをコピーしました