kamadeco

学習

民法 契約不適合責任 (旧法 瑕疵担保責任)

前回に改正すんなよで終わった、売買の売り主の責任。改正されちゃったものは仕方ないんで、旧法の要点だけここで復習します。 旧民法 570条 売主の瑕疵担保責任売買の目的物に隠れた瑕疵があったときは、旧民法566条の規定を準用する以下略...
学習

民法 債権 売買

今回から債権の学習に入ります。 つーても自分が債権者になるケースって、自分が経営者でないと中々イメージができません。 代わりに債務者になるイメージなら簡単ですよね。街金に金借りても債務者だし、スマホ買うのにローン組んでも債務者...
アウトプット

民法 復習 失踪 条件

失踪なんてこのブログで何の解説もしてねぇよ!いいんだよ!!やってから考える!!! 1、Aの父Bが船舶事故に巻き込まれて生死不明になった。Bが事故に遭遇してから1年が経過すれば、Aは失踪宣告を請求できる。 2、A...
学習

民法 譲渡担保

さて譲渡担保とは何でしょうか? 譲渡したものを担保とすることです。 今宵はここまでに致しとうござりまする。 武田信玄 風の巻 新装版/文藝春秋/新田次郎posted with カエレバ楽天市場Amazon 分からんもの...
アウトプット

民法 復習 無効と取り消し

1、取り消しが可能な行為は、取消権者によってのみ取り消せるので、誰でも取り消しを主張できる訳ではない。対して無効である法律行為は、何人の主張も待たずに効力の無いものとして扱われるから、無効を主張できる本人、相手方に制限はない。 ...
学習

民法 所有権以外の物権 質権

質屋さんが集まって年に2回行っていた、「シッチーのチャリティフェア」、15年ぐらい前までは開催のたびに出向いていました。 まあとにかく安い。自分のイメージする「このブランドだったらこれぐらいの値段」を徹底的に破壊してくる。そして当該...
アウトプット

民法 復習 制限行為能力者

1、未成年者に対して、債権者が債務の免除の承諾を求めてきた。当該未成年者の意思決定に法定代理人の同意は必要ない。 2、未成年者が遺贈の放棄をする場合、法定代理人の同意は必要ない。 3、未成年者A...
アウトプット

民法 復習 錯誤と詐欺

1、相手が資産家であると誤信し、婚姻した場合、「資産家だから婚姻した」と表示しても、婚姻について錯誤を主張できない。 2、家庭裁判所が相続の放棄を受理した場合、その相続放棄をした者は、相続放棄について、錯誤を主張する...
アウトプット

民法 復習 通謀虚偽表示

今回はアウトプットです。 1、A・Bが通謀し、AがBに売却したと仮装した。Bが通謀に対して善意無過失のCに転売した。AはBから請求されたならば、Bに引き渡さなければならない。 2、A・Bが通謀し、Aの債権をBに...
学習

民法 抵当権 根抵当権

出ました根抵当。「ねていとう」ですからね。ワタクシみたいに銀行マンの前で「こんていとう?」と間違えるとちょっと空気がヘンになりますんで注意ですよ。 そんな訳で、ワタクシの持ち物件はただいま根抵当が登記されています。抵当権との違いが正...
タイトルとURLをコピーしました